フライトクルーが自分のために開発

フライトクルーが自分のために開発

とくに冬場の飛行機って、空気はカラカラですよね。顔や手がカサカサになります。

 

それと、その場では気づきませんが、成層圏に近いだけあって、紫外線の量は地上とは段違いです。

 

わたしたちはたまに乗るだけだからまだいいけれど、客室乗務員などは毎日ですからね。

 

DACCOは、このように長いあいだ過酷なお肌環境に悩まされてきた客室乗務員が、自分のために開発した化粧品なんです。

 

その後、同業者のあいだで評判になって、多くのフライトクルーたちが愛用しているとのこと。

 

 

主な成分は食品なんです!パン酵母エキスです。

 

 

香りもパンみたいな感じで安心ですよ。